DSC_2874.jpg

​デザインの進めかた

FLOW

わたしたちとお庭づくりをおこなう時の流れをご紹介します。
料金プランに関してはこちら​から

01.

​出会い

お問い合わせを頂いた方には、まず無料相談をさせて頂きます。
ホームページやインスタグラムなどをご覧いただき、ご興味をお持ち頂いた方は、お問い合わせフォームメールまたはお電話にてご連絡下さい。
お庭だけでなく、インテリアの観葉植物のコーディネートなども行っております。植物のデザインに関するどのような内容でもお気軽にお声がけください。

02.

​ヒアリング & 現地調査

ご都合の良い日にお越し頂くか又はこちらから訪問し、いろいろなお話を伺います。
この段階で敷地を見させて頂くことも可能です。お客様のライフスタイル、植栽への思い、デザインの好みや総予算についてお話しさせて頂きます。その他気になっている事なども何でもお聞かせ下さい。
​この時点では料金は発生致しません。

03.

プレゼンテーション

(以下より有料)

今までの話し合いの内容、敷地の状況、法令上の諸条件をもとにお客様に合ったプランニングに入ります。
この時点で料金が発生致します。料金に関しては
こちらをご覧下さい。
プレゼンテーションの際にはパースや図面で具体的に分かりやすくご説明いたします。
この際、概算の工事費と設計料を含めたお見積もご提出致します。
ご希望や状況に合わせて今までディグデザインで設計したお庭の見学にご案内することもございます。

04.

​業務委託

プランを気に入って頂ければ本格的な設計に入るための契約を結んで頂く事になります。

05.

図面作成

打ち合わせをしながら、お客様のご要望を実際の図面資料を作成してゆきます。
​このときに実際に植栽が見られる店舗に一緒に行き、細かなお好みを伺うこともございます。
打ち合わせの頻度は平均で2週間に1回程度ですが、お客様のご都合に合わせて調整致します。
図面作成期間の中程で概算見積りを工務店に依頼し、計画が予算内に収まっているのかを確認します。
この概算見積りではプレゼンテーションの際にお出しする物よりも精度の高い内容をご確認頂けます。

06.

工事会社選定 & お見積もり

図面が完成したら次はいよいよ工事会社の選定と見積もり依頼を行い、工事会社の決定となります。
良い造園屋さんを選ぶことが今後の工事に影響するため重要な作業となります。
​金額と内容に承諾を頂けたら、工事開始の段取りを組みます。

07.

​工事開始 & 監理

工事会社との契約を済ませたら、いよいよ着工です。
工事中は完成するまでの間も、技術的なやり取り、スケジュール、コストの管理などを監理します。
植物や石は一つとして同じ物がないため、図面だけで全てを確定することは難しいものです。
現場で実際に搬入された植物や石などを見ながら、レイアウトや向きを変更して決めて行きます。
規模にもよりますが、一般的な住宅のお庭の植栽工事であれば工事期間は2〜3日程度です。
工事の際は事前に日程をお伝えします。もちろん工事中の様子を一緒に見て頂くことも可能です。

08.

完成

ディグデザインが隅々までチェックを行い、造園屋さんと相談しつつ手直しをして完成です。
​お手入れの方法やメンテナンスの頻度などをご説明して引き渡しとなります。

完成後のメンテナンスについて

完成後にも定期的にメンテナンスを行う事も可能です。
1年に1回、1年に3回のメンテナンスプランをご用意しております。
場所や規模により料金が異なりますので、詳細はお問い合わせ下さい。